デンタルグッズ

当院がお勧めするデンタルグッズをご紹介します。

歯ブラシ

  • スタンダードな歯ブラシ ruscello

    スタンダードで機能的な歯ブラシ。2種類の毛先で歯をすみずみまで綺麗にすることができます。 ブラシ部分は動かしやすく奥まで届くコンパクトヘッド。グリップもラバーグリップで持ちやすくなっています。

    Basicタイプは奥歯の後ろや歯間部、歯並びのデコボコ箇所などを磨きやすい設計。Perioタイプは歯周病予防や治療後メンテナンス、歯周病の方に向いた設計になっています。

  • 歯周病予防ハブラシ Picella

    顎が小さい方向けの歯周病予防ハブラシ。ヘッドが短く、小回りが効くのでお口の手前や奥も磨きやすくなっています。またハンドルがラバーグリップなので安定して持てます。歯ブラシの細長い毛は歯の隙間に入り、丸く短い毛は表面の汚れを落とす設計です。

  • フラットテーパード毛の歯ブラシ EX kodomo disney

    硬めの歯ブラシを嫌がるお子様向けの歯ブラシ。S(ソフト)はフラットテーパード毛なのでで優しい磨き心地。歯ブラシのハンドルはお子様の様々な握り方に対応した設計です。

  • 歯肉炎予防に役立つ歯ブラシ Debt EX systems genki J

    子供歯ブラシを卒業した子の歯肉炎予防に役立つ歯ブラシ。幅広ヘッドなので歯や歯茎、境目が一緒に磨けます。ブラシ部分は短くソフトな「スーパーテーパード毛」なので、磨く力が強くても優しい磨き心地になります。また、様々な握り方に対応できるハンドル設計も魅力です。

    9~15歳の55.2%は「歯肉炎」と言うデータがあります。9歳頃は大人用歯ブラシに変わる子が多く、プラッシングの意識がまだ低い年頃です。その為、歯並びの凸凹や乳歯と永久歯の両方が生えていて磨きにくいことがあるので注意が必要です。

  • ワンタフト(歯ブラシ) ワンタフト

    コンパクトヘッドで磨きにくいところも簡単に磨ける歯ブラシです。プラーク除去率が高い「円すい状カットタイプ」のデザインが魅力です。
    特に「奥歯の後ろや歯のデコボコ部分、矯正装置、隙間の無いブリッジ」掃除に力を発揮します。

歯みがき粉

最近の歯磨き粉は歯の予防の為に「フッ化物」配合の種類が増えています。フッ化物配合歯磨剤についての品質や安全性は薬事法で厳しく管理されています。飲み込んだ場合も考慮して多くの実験がされており安全性は十分に確認されています

  • フッ素配合の歯磨き粉 Check-Up

    フッ素とキシリトール配合の歯磨き粉。人は唾液の作用で「再石灰化(歯を脱灰から守る唾液の自然治癒)」が起こりますが、フッ素とキシリトールで再石灰化を促進させます。

  • クリーミィな泡立ちの歯磨き粉 ブリリアントモア フレッシュスペアミント

    クリーミィな泡立ちのワンランク上の歯磨き粉。成分は「ピロリン酸ナトリウム(イオン結合で歯の着色を浮き上がらせます)、研磨剤(浮き上がった歯の着色を効果的に除去)、フッ素(再石灰化を促し、虫歯の発生・進行を防ぐ)」など。

  • ワンランク上の歯磨き粉 レンブラント

    ホワイトニングの後戻り防止にも効果的なワンランク上の歯磨き粉。成分は「過酸化尿素配合(ホワイトニング成分)、シトロキサイン(パパイヤ酵素からできた成分で汚れを分離)、フッ素(虫歯予防)」など。あまり泡立ちませんが、歯の汚れがつきにくくなり口臭予防にも効果的です。使用前の容器が膨らんでいるのは成分によるものなので問題ありません。

  • 殺菌作用の高い歯磨き粉 コンクール・ジェルコートF

    殺菌作用が抜群の歯磨き粉。特徴は殺菌力を生かす為に発泡剤が入っていおらず泡立ちません。さらに、お口の中にしっかり留まるので薬剤効果が長持ちします。
    成分には「フッ素配合(歯の再生を促す)、キシリトール(虫歯予防効果のある甘味料)、塩酸クロルヘキシジン(虫歯や歯周病菌の殺菌)、β-グリチルレチン酸(歯周病の炎症を抑える)、ポリリン酸ナトリウム(歯石の付着を防ぐ)」などが入っています。研磨剤が入っていないので歯や歯茎を傷つけないのも魅力です。

  • マウスウォッシュ 【補助グッズ】マウスウォッシュ

    マウスウォッシュは「ジェルコートF」で磨いた後のうがいに使用するとより効果が高まります。成分は「グルコン酸クロルヘキシジン(歯周病菌の殺菌・静菌)※効果は最長12時間持続」。歯周病の炎症や義歯口内炎を抑えたり虫歯や口臭予防に効果的です。

フロス

歯間(歯と歯の間)に入り込んだ汚れは歯ブラシだけでは取りきれません。 また、歯間の汚れは慢性的に残りやすく虫歯や歯周病の原因になりやすいので「デンタルフロス(糸楊枝)」でお口を綺麗に掃除しましょう。

  • デンタルフロス(糸楊枝) ウルトラフロス

    大人や永久歯の生えてきたお子様に最適なデンタルフロス。特徴は糸の部分がたわむことで歯間に入れやすく、Y字型ホルダーにより奥歯でも使いやすくなっています。また糸の耐久性により繰り返し使用することができます。

  • お子様向けデンタルフロス フロスちゃん

    乳歯が生えてきたお子様向けのデンタルフロス。コンパクトなので小さなお口でも動かしやすく、奥歯には曲げて使えるよう設計されています。ホルダー部分が可愛いクマの顔になっているのでお子様が喜ばれるかもしれません。

  • 使い切りタイプのデンタルフロス クール&クリーン デンタルフロス

    使い切りタイプのデンタルフロス。必要な長さだけを使用するので無駄がありません。また、唾液の水分を含むと糸が膨らむ仕組みになっており効率的に汚れを除去できます。ミント味で甘味料にはキシリトールが使われています。

  • 使い捨てタイプのデンタルフロス Ciデンタルフロス

    必要な長さだけを使用する使い捨てタイプのデンタルフロス。糸は唾液の水分を含んでもほとんど膨らまないので、歯の隙間がほとんどない方にお勧めです。

フッ素

虫歯予防に役立つフッ素塗布グッズをご紹介します。お家だけでなく歯科医院でのフッ素塗布の併用をお勧めします。

  • フッ素塗布スプレー レノビーゴ

    自宅でお手軽に使えるフッ素塗布スプレー。味はレモン風味なのでお子様にもお勧めです。

  • フッ素塗布ジェルタイプ ホームジェル

    ジェルタイプのフッ素塗布。味は「ノンフレーバー、ミント、グレープ」があるのでお子様も安心です。使い方は歯磨き後、ジェルを歯ブラシにとってお使いください。使用後30分は飲食やうがいをお控えください。

ブリッジの方

ブリッジとは歯を1本うしなった場合に再び噛めるよう両隣の歯を橋渡しするように被せる治療法です。その為、真ん中の歯になる部分には歯の根が無いため隙間ができる場合があります。この部分は通常の歯磨きでは汚れが残りやすく、虫歯や歯周病の原因になりやすいのでブリッジ専用デンタルグッズの使用をお勧めします。

  • ブリッジ掃除に歯間ブラシ 歯間ブラシ

    歯間ブラシはブリッジや歯の隙間の掃除に最適な小型ブラシです。種類やサイズが豊富なので自分に合った使いやすいブラシを選びましょう。

  • ブリッジ専用フロス スーパーフロス

    ブリッジの隙間に入れやすい専用フロス。フサフサの部分で広い隙間も狭い隙間も効率的に清掃できます。特に根のない真ん中の歯の下側掃除にお勧め。

その他

  • 歯磨き練習にプラークチェッカー プラークチェッカー

    歯みがき練習に役立つ液剤。使い方は液体を綿棒などに取り、歯に塗ってからうがいをするとプラーク(歯垢)の付いている箇所が赤く染まります。後は赤い箇所が綺麗になるよう歯みがきをしましょう。

  • フッ素配合ガム ポスカム

    ポスカムは緑茶エキス(フッ素含有)を配合したガムです。フッ素は歯の再石灰化を促進します。

歯の悩み相談

当院では、歯の悩みを少しでも解消できるよう院長の中野が「ライン」や「メール」で直接お答えいたします。お気軽にご利用ください。
※無料相談の対象:岡山在住で当院に通院できる方。

歯科治療のご相談・予約は「なかの歯科クリニック(岡山)」へ 歯科治療のご相談・予約は「なかの歯科クリニック(岡山)」へ
歯科治療 無料ライン相談(岡山の方限定)歯科治療 無料メール相談(岡山の方限定)

医院概要

なかの歯科クリニック初診予約
上段に戻る
歯科治療の電話予約・相談(岡山)
なかの歯科 24時間初診予約
歯科治療メール相談(岡山限定)
ページ上段に戻る