英語 韓国語 中国語

岡山で歯科治療 ( 予防・審美・小児歯科、インプラント ) するなら岡山歯医者 「 なかの歯科クリニック 」

岡山で超精密入れ歯治療 - なかの歯科クリニック

入れ歯の不快感あきらめていませんか? 入れ歯のお悩みは、なかの歯科に今すぐご相談ください!

入れ歯やインプラントの専門医 中野浩輔からのメッセージ

「 食べる 」「 話す 」「 笑う 」すべてが喜びだったあの頃へ! 歯を失って入れ歯になったからといって、決してあきらめないで下さい!

もう一度あの頃へ帰りたいと願うあなた!
少しだけ勇気を出して私たちにご相談下さい!

あなたの入れ歯について、もう一度一緒に考えましょう! いつまでも若々しく健康で生きるために。

医)なかの歯科クリニック理事長 中野 浩輔

超精密入れ歯について

超精密入れ歯 写真

入れ歯の台の部分は、内面だけ精密につくるのではありません。 唇の張り具合、内面から頬に移行する部分、舌の収まるスペース等を、精密に型を採ることによって、正確にレジンと呼ばれるプラスティックで再現します。

型を取る時間、回数も保険で作る入れ歯と違い大幅にかかります。 そのために患者さんの治療に対する協力とご理解が大変重要になります。
この方法を使えば、床の部分に関しては患者さんのお口にフィットした床ができます。

当院では、 ゴシック・アーチ法という比較的安定した位置を導き出せる方法をステップの中で必ず採用しています。 この顎の位置決めはとても重要です。
また最終的な入れ歯の材料を固めて形を作る重合と言う操作はとても大切です。 当院の超精密入れ歯はレジン仕上げと言って、硬度のプラスティック仕上げとなります。
金属の入れ歯は将来的に修理の面でお勧めできません。 ですので、超精密レジン仕上げをお薦めします。

このレジンと言う材料は形を作る時に熱を加えた後冷却します。 その際に収縮と言って小さくなる傾向があり、今までの入れ歯作りに誤差を与えていました。
しかし、当院の超精密入れ歯は岡山にも数台しかない「 超精密重合システムDSシステム 」などを使用していますので、ひずみの大変少ないピタッと収まる入れ歯が可能になっています。

費用と保証について

超精密入れ歯は最短の期間で作成に1ヶ月間かかります。 しかしこれはあくまで標準な顎の土手の高さや噛み合わせに大きなズレや問題点が少ない方です。
今の入れ歯の修正と新しい入れ歯の作成で2ヶ月間以上の期間が必要な方もいらっしゃいます。

  • 上下どちらか片方 : 378,000円( 税込 )
  • 上下両方 : 756,000円( 税込 )

※ 超精密入れ歯は 「 5年間の保証期間 」 がありますので、保証期間中の入れ歯の破損などには無料で対応をいたします。

超精密入れ歯の作成手順

超精密入れ歯の作成手順を、STEP.1~STEP.5に分けて、ご説明します!

STEP.1

まず、ロウ義歯で鋳型をつくります。 精密につくられた専用容器に耐圧性の高い石膏を用いて鋳型が二つに分かれるように埋め込みます。

ロウ義歯の鋳型

STEP.2

超精密入れ歯の作成手順

石膏が固まったロウを、お湯で流し、樹脂を入れるスペースを作ります。

これは「 確実にロウを洗い流すため 」 と「 排水としてロウを流さずに、回収して環境を守るため 」で、お湯を循環しロウを回収する器械を使用します。

STEP.3

なかの歯科の入れ歯作成システム

ロウが無くなった部分には樹脂を注入します。 入れ歯の樹脂は熱によって硬化してしまうので、当システムは熱のコントロールで適合の良い義歯を作ります。

義歯にあたる部分から硬化させ徐々に人工歯の方へ硬化するよう「 歯ぐき部分は98度、人工歯根55度 」と精密にコントロールできる器械を使用します。 加熱できたら樹脂を注入です。
使用する樹脂は精製度が高い、臭いや汚れなどが付きにくい専用の物を使用し、器械( レスター )の中で、常に一定の22度で保管します。
さらに、自動注入器( セリオ )で常に収縮分を補充しながら硬化させます。

STEP.4

入れ歯の作成手順について

硬化したら鋳型から掘り出し、器具に戻します。
噛み合わせはほとんど変わっていません

STEP.5

綺麗に磨いたら「 超精密入れ歯 」の完成です!

超精密入れ歯の完成

保険と自費の入れ歯の違いは?

残念ながら超精密入れ歯は保険ではできません。 使用する入れ歯の材料も入れ歯の歯も、超精密重合システムDSシステムも保険の適応にはなりません。
確かに保険で入れ歯を作ると1割や3割の負担金のみで安く入れ歯を作ることができます。 しかし保険内の入れ歯は使う材料や方法に大きな制限があることも事実です。

院長の中野は岡山大学歯学部を卒業後、補綴科といって入れ歯や差し歯を作る専門の医局で学びましたが、総入れ歯は究極の複雑なオーダーメードと言われていました。 総入れ歯の治療が歯科治療の中で一番困難なのです。
当院では完全なオーダーメイド、それも歯科医師と専門の歯科技工士が連携して一生懸命作り、超精密入れ歯は下記の点においても保険の入れ歯より時間をかけて進めます。
「 超精密入れ歯 」ではお一人ひとりのお口の型やお顔の色に合わせて、より自然に見える入れ歯を完全オーダーメイドしていきます。

当院の超精密入れ歯のポイント
  • 患者様の意見・要望をしっかり聞き問題点を解決する。
  • お口の中の立体的な型取り。
  • 噛む位置を安定した位置を導き出せる方法。
  • 精密なレジン床・人工歯の材料を使用する。
  • 全身・顔などのバランスの考慮。

保険と自費入れ歯の比較表

  保険の入れ歯 自費の入れ歯
人工歯の色・形の問題 少ない 多い
床の種類 少ない 多い
入れ歯の固定方法 簡単な維持装置のみ 多数
製作にかかる工数 少ない 多い
装着した違和感 少ない 多い
入れ歯の強度 少ない 多い

お申し込みから、入れ歯完成までの流れ

超精密入れ歯治療のお申し込みから、治療終了までの流れをご説明します!

1日目

入れ歯カウンセリング
  • 初診時に患者様の現状と問題点をしっかり聞きます。
  • 様々な検査をして、完成への一歩を踏み出します。
  • 診査・診断のための第一回目の型をとります。

2日目

入れ歯治療 2日目
  • 前回とった型で、精密なお口の中のスペースをとります。 その際に、顔の形などから歯の形や色を選びます。
  • 噛む位置を、安定した位置に導きだします。 ※ 3日目になることもあります。

3日目

入れ歯を装着
  • あなたのお口に合った入れ歯が完成手前の状態でできあがります。
  • この完成手前の入れ歯を装着し、違和感などがあれば主治医にお伝え下さい!
  • 入れ歯をお口に装着し、問題なければ次回で完成です。

4日目

超精密入れ歯 治療完成
  • 完成した入れ歯を、お口に装着してもらい治療は完了です! おめでとうございます!

超精密入れ歯 専門サイト

超精密入れ歯 専門サイト( 岡山市 )

超精密入れ歯について、もっと詳しく知りたい方は、当院のなかの歯科クリニック 超精密入れ歯 専門サイトをご覧ください!

また、分からないことがあれば、当院の無料メール相談や電話でご相談ください。

なかの歯科クリニック 院内ツアー

※ マウスやキーボードで画面内を移動したり、視野を変えたりできます。

歯科治療の無料メール相談、診療予約をご利用ください。なかの歯科クリニック(岡山)
歯科院長が直接お答えする無料メール相談 ( 歯の悩み、歯科治療 )24時間ネット初診予約 ( 休日はもちろん365日、24時間予約OK )
なかの歯科ゆるキャラ「 なかのん&しかのん 」 インターネット初診予約

▼ お気に入りに追加したり、ソーシャルサービスにご利用ください!

歯科院内バーチャル体験

「 Googleおみせフォト 」 で、院内を移動したり、見渡せるようになりました!

初めて当院で受診される方へ

なかの歯科クリニックの治療科目

  • 予防歯科
  • インプラント
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • オールセラミック治療
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 超精密入れ歯(義歯)
  • All-on-4(オールオンフォー)
  • 訪問歯科
歯科スタッフ募集中
歯医者のお仕事見学会

なかの歯科クリニックについて

岡山市の歯医者 なかの歯科クリニック
〒700-0074
岡山県岡山市北区矢坂東町6-1
TEL : 0120-960-471
E-MAIL : 無料メール相談
アクセス : 当歯科への行き方
求人 : 医師、衛生士募集

患者様がお住まいの主要エリア

岡山県岡山市 ( 北区、中区、南区、東区 )、倉敷市、津山市、笠岡市、玉野市、総社市、赤磐市、瀬戸内市、備前市

上記以外の地域からもご来院いただいております。 最近は、県外や岡山県への転入者の方も増えています。

上段へ移動