英語 韓国語 中国語

岡山で歯科治療 ( 予防・審美・小児歯科、インプラント ) するなら岡山歯医者 「 なかの歯科クリニック 」

岡山歯医者 「 なかの歯科クリニック 」 ホーム > 歯の豆知識 > 体は口から衰える! オーラルフレイルって何?

歯の豆知識「 オーラルフレイル 」

口から衰えることで全身的な不調和をきたす 「 オーラルフレイル 」 や、症状のチェックポイント、予防法ついて説明します。

オーラルフレイルとは?

オーラルフレイルとは オーラルフレイルとは 「 口から衰えることによって、全身的な不調和をきたすこと 」。

※ 東京大学 高齢社会総合研究機構の辻哲夫 教授、飯島勝矢 准教授らによる研究を参照

日本は2050年になると国民の4割が高齢者になると予測されていますので、自分だけでなく家族のことも考え、知っておきたい知識と言えます。

またオーラルフレイルは 「 サルコペニア( 加齢性筋肉減弱症 : 高齢になり筋肉現象をきたすこと ) 」 の前段階とも言われています。 高齢者の方は自立度が低下した時に注意が必要です。

あなたは、オーラルフレイル?

自分はオーラルフレイルじゃないかと気になった方は、今から紹介する3つの項目を確認してください。

食事中に食べこぼすことがある

食べこぼし 昔に比べて、食べこぼしが多くなった方は “ 咀嚼機能の低下 ” が考えられます。

この様な症状がでると 「 食べ物が食べにくくなる → 栄養が不足したり、偏ったりする → 身体機能が低下 」 になりやすいので注意が必要です。

飲み物を飲むときに、むせることがある

飲む時にむせる 昔に比べて、飲む時にむせやすくなった場合は“ 嚥下機能の低下” が考えられます。

話をするときに発音がしずらくなった

発音しづらい 例えば 「 カキクケコ 」 「 パピプペポ 」 「 ラリルレロ 」 などの発音がしにくくなった場合は“ 発音機能の低下 ” が考えられます。

この様な症状がでると 「 発音が悪くなる → 人とのコミュニケーションが難しくなる → 社会的に孤立する 」 になりやすいので注意が必要です。

オーラルフレイルの予防法

オーラルフレイル、4つの予防法

誰もがオーラルフレイルやサルコペニアの状態にはなりたくないはずです。 そこで、予防方法をご紹介します。

  • バランスの良い食事を取る
  • 運動を続ける
  • 社会性を保ち、孤立しない
  • 75歳までにしっかりとした歯の治療をする

お口や身体の健康を保って、幸せな老後を楽しみましょう!

歯科治療の無料メール相談、診療予約をご利用ください。なかの歯科クリニック(岡山)
歯科院長が直接お答えする無料メール相談 ( 歯の悩み、歯科治療 )24時間ネット初診予約 ( 休日はもちろん365日、24時間予約OK )
なかの歯科ゆるキャラ「 なかのん&しかのん 」 インターネット初診予約

▼ お気に入りに追加したり、ソーシャルサービスにご利用ください!

歯科院内バーチャル体験

「 Googleおみせフォト 」 で、院内を移動したり、見渡せるようになりました!

初めて当院で受診される方へ

なかの歯科クリニックの治療科目

  • 予防歯科
  • インプラント
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • オールセラミック治療
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 超精密入れ歯(義歯)
  • All-on-4(オールオンフォー)
  • 訪問歯科
歯科スタッフ募集中
歯医者のお仕事見学会

なかの歯科クリニックについて

岡山市の歯医者 なかの歯科クリニック
〒700-0074
岡山県岡山市北区矢坂東町6-1
TEL : 0120-960-471
E-MAIL : 無料メール相談
アクセス : 当歯科への行き方
求人 : 医師、衛生士募集

患者様がお住まいの主要エリア

岡山県岡山市 ( 北区、中区、南区、東区 )、倉敷市、津山市、笠岡市、玉野市、総社市、赤磐市、瀬戸内市、備前市

上記以外の地域からもご来院いただいております。 最近は、県外や岡山県への転入者の方も増えています。

上段へ移動