入れ歯治療

入れ歯(義歯)とは

岡山で超精密入れ歯治療

歯を失った時の選択肢のひとつとして挙げられるのが「入れ歯(義歯)」 です。 入れ歯と聞くと種類が無いように思うかもしれませんが実は種類があります。まず大きく分けると...

  • 保険適用の入れ歯
  • 自費(保険適用外)の入れ歯

に分けられます。この2種類の入れ歯をもう少し詳しくご説明したのが下記の表です。

保険適用と自費入れ歯の違い

閲覧デバイスの画面サイズによっては、下記の表が全て表示されないことがあります。 その時はフリックか横スクロールをして閲覧ください。
  保険適用の入れ歯 自費の入れ歯
形態、人工歯の色 少ない 多い
床の種類 少ない 多い
入れ歯の固定方法 簡単な維持装置のみ 多数
製作にかかる工数 短い 長い
装着した違和感 普通 少ない
入れ歯の強度 普通 強い

どの様な入れ歯が良いかは予算や装着感などの希望を専門医に伝えアドバイスをもらいましょう。
また、お口の中の状態は日々変化していきます。その為、入れ歯が合わないまま使っていると歯茎に痛みや傷ができ噛めなくなる可能性が出てきます…。悪化すると顎の骨は痩せてしまい、今以上に入れ歯が合わなくなることもあります。
もし、今の入れ歯が合わない方は入れ歯以外の選択肢も含めて検討しましょう。

当院の超精密入れ歯

岡山で超精密入れ歯治療

当院の超精密入れ歯は患者さまの「唇の張り具合、内面から頬に移行する部分、舌の収まるスペース」などを精密に型取りし、正確に再現します。製作時間は保険で作る入れ歯と違い大幅(1~2ヶ月)にかかりますが、その分だけお口に合った入れ歯になります。
さらに当院ではレジン床重合システム「DSシステム 」などを採用しており、ひずみが少なくお口にピタッと収まる入れ歯作りが可能です。

超精密入れ歯のポイント

  • 5年間の保証(期間中の破損などは無料対応)
  • 患者様のご要望と問題点を解決
  • お口の中の立体的な型取り
  • 噛みやすく安定した位置を導きます
  • 精密なレジン床・人工歯材料を使用
  • 全身や顔などのバランスを考慮

※詳細は「超精密入れ歯専門サイト」でご確認ください。

抜歯箇所の入れ歯治療

歯が抜けてしまった箇所を入れ歯で補う場合の治療についてご説明します。 

  1. 歯の型取り 歯の型を取ります。
  2. 噛み合わせの決定 噛み合わせの位置を決めます。※赤点線内は「ロウ堤」。
  3. 噛み合わせチェック 噛み合わせをチェックし、入れ歯を製作します。※赤点線内は「仮の入れ歯(ロウ義歯)」。
  4. 入れ歯を装着 入れ歯を装着し、調整します。

入れ歯が完成したら

入れ歯(義歯)を新しくされた方は、下記の注意事項やお手入れ方法をお守りください。

入れ歯のメンテナンス

入れ歯の注意事項

  • 慣れるまでは固かったり大きい食べ物は少しずつゆっくりと噛んでください。
  • 最初は違和感があると思いますが、入れ歯は除々に慣れてきますので辛抱してください。
  • 噛む時に痛みがあれば医院にご連絡ください。担当医が調整いたします。
    ※自分で入れ歯を調整しないようにしてください。
  • 食後は入れ歯をお口から外し、専用ブラシで丁寧に洗ってください。
  • 就寝時は入れ歯をお口から外し、水(熱湯はダメ)につけて保管してください。
    ※2~3日に1回は義歯用の洗浄剤をお使いください。

入れ歯のお手入れ方法

  • 丁寧に扱う
    入れ歯は「落とさない、熱湯に入れない、乾燥させない、自分で調整しない」を守ってください。
  • 清潔に扱う
    できる限り、食後は入れ歯を外して洗いましょう。洗い方は流水下で入れ歯専用ブラシの使用をお勧めします。この時に自分の歯や歯茎もブラッシングしてください。
    ※入れ歯を強くこすったり、歯磨き粉では絶対に磨かないでください。
  • 就寝時は入れ歯を外す
    外した入れ歯は、洗って洗浄剤に一晩つけておきましょう。
    ※歯科医師から指示があった方は、入れ歯をつけたままの方が良い場合もあります。
  • 定期検診
    お口の状態は日々変化します。入れ歯をより長く快適に使うには定期的な調整が必要です。その為には歯医者の定期検診に通っていただくことをお勧めします。

入れ歯資料PDF

※下記資料を読むにはPDF閲覧ソフトが必要になります。ご利用でない方は「Adobe Reader(無料)」をダウンロードしてください。

入れ歯の方向けデンタルグッズ

入れ歯をしている方に役立つデンタルグッズをご紹介します。入れ歯が不潔になると「細菌が繁殖して口臭の原因になったり、天然歯が残っている方は虫歯になる」可能性が高まります。その為。入れ歯を清潔にするために役立つデンタルグッズを活用しましょう。

デンタルグッズ

  • ドイツ製の入れ歯洗浄剤 プロテフィックス

    ドイツ製の入れ歯洗浄剤で、入れ歯を磨いた後に1錠を水かぬるま湯に溶かして15分間つけるだけ。後は洗浄液が青色から透明になったら洗浄完了。

  • 粉末タイプの入れ歯洗浄剤 デント・エラック

    入れ歯に優しい粉末タイプの洗浄剤。容器を逆さに傾けると1回分だけ出てきます。使い方は入れ歯を磨いた後に水かぬるま湯に溶かし15分間つけるだけ。金属部分も洗浄してくれます。 

  • 入れ歯の方向けお口ブラシ デント・エラック(510S)

    入れ歯の方向けのお口ブラシ。ブラシ幅が広く、柔らかいので歯茎や舌などを優しく効率的に清掃できます。

  • 入れ歯専用の清掃ブラシ 入れ歯洗浄ブラシ

    入れ歯の細かい箇所まで清掃できる専用ブラシ。ブラシが2種類ついてるので入れ歯の隅々まで綺麗にできます。

  • 入れ歯専用容器 入ればこくん

    抗菌加工されている入れ歯専用の容器。ふたがパチッと閉まるので携帯にも便利です。 

  • 入れ歯安定剤(粉末) ファストン

    入れ歯のくっつきが悪い方にお勧めの入れ歯安定剤(粉末)。天然成分なので安心ですし、入れ歯と歯茎の間に粉末が入っても厚みにならないので違和感が高まりません。

  • お口の乾きを和らげるジェル オーラルバランス

    お口の乾きや口臭(乾きが原因)などを解消してくれるジェル。使い方は指先でジェルをお口の中や入れ歯に塗るだけ。入れ歯でない方も使えます。

歯の悩み相談

当院では、歯の悩みを少しでも解消できるよう院長の中野が「ライン」や「メール」で直接お答えいたします。お気軽にご利用ください。
※無料相談の対象:岡山在住で当院に通院できる方。

歯科治療のご相談・予約は「なかの歯科クリニック(岡山)」へ 歯科治療のご相談・予約は「なかの歯科クリニック(岡山)」へ
歯科治療 無料ライン相談(岡山の方限定)歯科治療 無料メール相談(岡山の方限定)

医院概要

なかの歯科クリニック初診予約
上段に戻る
歯科治療の電話予約・相談(岡山)
なかの歯科 24時間初診予約
歯科治療メール相談(岡山限定)
ページ上段に戻る