Skip to Content

中野浩輔のステキな笑顔

岡山の歯科医師ブログ

ほうれい線研究家の真の目的とは?

デンタルダイヤモンド7月号私の行方不明になっていた
6冊の本があるタクシー会社から
宅急便で送られてきた。

どうやら私は酔っ払って
タクシーの中に本を置き忘れたらしい。

大切な本が帰ってきて本当に良かったのだが
私がタクシーに忘れ物をしたことは過去には
1回も無かったので正直大きな衝撃を受ける。

これは年齢によるもの?
それとも認知症??

 

こう見えても、恥ずかしがり屋で引っ込み思案の
55歳の歯科医師の私は、患者様も含めて他の人と話すこと
特に初対面の方とお話をすることは、凄く緊張するので
決して得意では無い。

しかしその反面、4冊の著書を出版したり、雑誌に記事を
投稿したり、10年以上ブログに記事を書き込む練習を
続けていたためか?文章を書くことは今では苦痛では無くて
私の一番優れている自己表現かもしれない。

歯科の専門雑誌のデンタルダイヤモンド社から
通年の数か月ごとの歯科エッセーらしきものを
依頼を受けたときも、二つ返事で引き受けた。

今後は私や当院を紹介する書籍や雑誌が
数冊刊行されるのだが、それはここでは
詳細には説明できない。

今月の月刊デンタルダイヤモンドに私の記事が
掲載された。

内容は「ほうれい線研究家を目指して!」

私には普通の文章の依頼は来ない!!

ちょっと変わった視点から日本の歯科の世界を
俯瞰する文章が求められていると私は感じている。

 

なぜなら私は歯科医師としては普通に真面目に
診療を行っているのだが、人間的には
普通の人、他の人と私はかなり違うと感じている。

性的な面ではノーマルである。

小さなときは他の人とかなり違っている自分が
嫌でたまらなかったが、この年齢になると
他の人が右を向けば、私は敢えて左を向く。
そんな偏屈な自分が嫌いではない!!

 

だから大きな意味で私は日本の歯科の世界に
イノベーションを起こしたいと考えている。

ほうれい線研究家はそのイノベーションの
入口に過ぎない!

皆さんはご存知であろうか?

抜歯をした乳歯や虫歯の無いキレイな親知らずの
神経、歯髄からは歯髄幹細胞が採取出来て
それは将来の再生療法やガン治療の要になる可能性が強いことを!

海外ではそんなビジネスモデルは
既に完成している。

日本にもすぐにそんな時代が来ると
日本の全国の歯科医院が再生治療の
最先端を担うことになることを。

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

プレゼントの本が忽然と!

土曜日の診療後、スタッフは
岡山県歯科医師会館に移動して
歯科医院のスタディクラブ 「クラブS」
のスタッフ発表会に参加

残念ながら当院は1位を取ることは
出来なかったが、友人や先輩のお子様が
歯科医師や歯科衛生士になって
活躍していることに感動!

来年は20周年!この勉強会も
20年続くことにも素直に感謝する。

 

 私の父親は商業高校出身で山陽新聞社に入社した。

私が小さいころ、山陽新聞社に行って 社員食堂で
カレーライスを何度も 食べさせて貰ったことは今でも 私は覚えている。

そんな父は、高卒のサラリーマンだから 給料は決して多くなかった
と思われるが いつも私に「本を読むことは大切だ!
好きな本は何でも買って良いぞ!」と 言ってくれていた。

そのため、私は小さなころから 本当に父の教え通りに
多くの本に親しんできた。

 

だから今でも書店は大好きな場所で 土曜日も
スタッフ発表会の前には近くの 丸善さんで
本を吟味しながら 6冊の本を購入した。

2冊の本は誕生日が近いスタッフへの
プレゼント様に購入した。

当院のスタッフは強制的に誕生日に
私からビジネス書をプレゼントされるのだ。

読まなくても良い! いつかビジネス書を読むことの
楽しさをわかってくれたら
それだけで良いと思い、延々と
スタッフには本のプレゼントを続けている。

 

発表会が終わり、懇親会でビールとワインを しこたま飲み、
2次会で私と妻の二人は 懇親会上の目の前にあったいつもの
ワインバー「カラット」で友人たちに合流!

美味しいシャンパンを頂いて 両備タクシーさんで帰宅した。

 

2時前に帰宅した瞬間に何か嫌な感じがした。

翌朝、目が覚めてその嫌な感じの正体が理解できた。

丸善さんで買った6冊の本が1冊もない!


確か、懇親会の時に、ソファーに置いた記憶はある。

2次会のカラットにまで持っていったのか?
タクシーにまでは持ち込んだのか?

悲しいことか?全く記憶がない!!

スタッフにプレゼントするはずの 本が忽然
姿を消したそんな夜だった。

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

先週の岡山空港発羽田便は5時間の遅れ!今日の羽田便は果たして何時間遅れるの?

土曜日、いつもお世話になっている
顧問税理士の先生ご夫妻と季節料理かたやまで
食事!最近の秋田で嵌っている
新政酒造さんのナンバー6に大興奮。

少し前に出来たワインショップ
スローケーブで初対面の方々と大盛り上がり!
そこでご一緒した私の28期後輩でもある
岡山大学歯学部卒業の美人女性口腔外科医を
拉致する。

そのまま私が大好きなワインバー「カラット」の
Mさんがお誕生日と聞いていたので美人女医も
連れてのカラットに合流!

カラットで知人友人と合流して、遅くまで楽しい時間を
過ごして上機嫌で深夜に自宅に戻る。

 

この日曜日から私はある6ヵ月コースに
参加することにしていた。

奈良の貞光先生が講師となる「包括歯科医療コース」だ。

スマホで「明日の6時にタイマーセットして!」と
言い残して深夜の3時前にご機嫌でご就寝!!

 

 

 

朝スマホのアラームが鳴らないことに気が付き
飛び起きた!!

 

まずい!今何時だ!!寝過ごした???

 

「何で起こしてくれなかったんだ!!」
とスマホに叫んでも返答は無い!!!

 


その時、時計の針は午前7時前を刺していた。

 

今から着替えて岡山空港まで急いでも
7時は過ぎる!!

 

搭乗時間に絶対に間に合わない!!

 

 

 

いや先日も私は岡山空港で5時間ディレイにあった。

今朝も10分位ディレイなら間に合うか?

 

すぐにANAのサイトで運航状況を調べても
こんな日に限って「定時運行」と記されている。

私に残された道は次のANA便を取るか?
岡山駅に移動して新幹線に飛び乗るか?

の2点!!

 

 

一緒に飛び起きてくれた妻が
「今なら新幹線の方が早くつく!!」との情報を元に
妻に岡山駅まで車で送ってもらい
午前7時過ぎの新幹線に文字通りと飛び乗る!!

 

岡山から東京まで3時間30分の長旅だが
上野のナカニシに到着した時は
開始時間より1時間以上遅れての午前11時過ぎ!!

 

 

 

 

担当の方が私を座席に案内してくれるのだが
「中野先生の席は一番前になります!」と言われる。

オー マイ ガーッ!!!
エーーーっ、こんな時に限って最前列???


多くの参加者の中で私一人が遅刻している中
えらそうに一番前の講師でもある貞光先生の
真ん前に座る!!

「どうもすみません!」と


三平師匠ばりに頭を掻きながら


席に座る私はおもいっきりバツが悪い!!

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
ページ上段へ