ホワイトクロス赤司社長と面談

Written on 2018年4月1日, by 中野 浩輔

ホワイトクロス月曜日から土曜日までノンストップで
人に会って、食事をして、お酒を飲んで
情報収集に努める。

いやー、本当に貴重な情報をGET!
新しい会社を立ち上げたばかりの
私には嬉し過ぎて涙が止まらない!

マクドナルドのレイクロックが52歳で
創業したように、中野浩輔は55歳で
起業しました!!

 


土曜日にお会いした方は、真打ち登場

日本の歯科医師なら知らない人はいない
日本の歯科医師情報サイト「ホワイトクロス」の
赤司社長!

赤司社長が岡山県出身と伺って、凄く身近に
感じられる。

その赤司社長は東北大学歯学部を卒業後
有名な大手歯科グループに勤務!

若くしてナンバー3の地位まで上り詰め
そのグループの売り上げを飛躍的に伸ばした
伝説を持つ歯科医師の先生だ。

その後、自分の目指す方向性は違うと思い
単身ロスに乗り込みUCLAでMBA取得
日本に帰国後、アメリカで上場していた
ビジネスモデルを参考にして
ホワイトクロスを2年前に設立!

2年から3年後には上場を目指しているという
凄い人だった!!

今の日本の歯科に足らないものは情報の伝達だ!
を合言葉に色々なところから資金を調達!

ホワイトクロスを創設!

例えば、スティーブジョブズがアップルを
操業して、全くそれまでの携帯やパソコンの
概念を変えてしまったように
日本の歯科の世界も一人の天才の出現で
変わるように私は感じる。

赤司社長の地頭の良さと、行動力とそのスピード
及び、真摯さを一番強く求める真面目さに
岡山魂を私も感じて大きく感銘する。

 

いやー凄いビジネスモデルを教えて頂きました!

私は微力ながらホワイトクロスを応援致します。

 

芝のセレスティンホテルで対談して
なぜか銀座のセレスティンホテルに移動して
友人と合流してのカシータ銀座での食事!

それから銀座で一番古いバ-でしこたま飲んで
また芝のセレスティンに戻る!

赤司社長が2年後に上場を目指すなら
私も3年後に上場したいなんて寝言をほざく私!

赤司社長は36歳、私は55歳!

このい年齢差を埋めることは果たしてできるのか?