Skip to Content

中野浩輔のステキな笑顔

岡山の歯科医師ブログ

Monthly アーカイブ : 2017年3月

顎顔面矯正セミナーは凄かった!

Written on 2017年3月29日, by 中野 浩輔

当院は滅菌の関係上、インプラントのオペは
最大でも午前1件、午後1件、の2件のみの
限られたスタイル!

それが今日は4月から広島に転勤される方の
オペも入れて、午後2件のハードスケジュール!

それも一番難しい上の前歯のインプラント

今日も色んな意味で痺れたけど
スタッフの頑張りで完璧なオペが終了!!

鹿児島の黒江先生率いる顎顔面矯正セミナーは
正直、私の想像以上で凄かった、素晴らしかった。

最初の黒江先生の一言!

「私たち、歯科医師に出来る仕事はまだまだあります!!

姿勢が悪い子供たち、口で呼吸する子供たち、いびきをかく子供たち!

顎顔面矯正で、彼ら彼女らの人生を劇的に良くすることができます!!」


驚いた!


私の今年のテーマは「呼吸!」

 

私たち歯科医師が扱う「口(くち)」には様々な機能がある。

食べ物を口から食べて、小さく砕く咀嚼(そしゃく)

塊になった食べ物を食道に送る嚥下(えんげ)

そして音声を発生する発音(はつおん)

そして、最後が息を吸い込む呼吸(こきゅう)である!

 

今年は私は日本の歯科のブルーオーシャンを目指して
睡眠時無呼吸症候群や、いびきをテーマに
歯科との関係性、関連性を掘り下げて勉強して、
臨床に活かそうとそう思っていた。

しかし、矯正のセミナーで、ここまで呼吸の話をされるとは??

思わず、私は休憩時間に黒江先生の元に走り寄り
呼吸に関する質問を数件して全ての疑問をクリアーにした。

先生の顎顔面矯正セミナーのエビデンスを
示すために、多くの海外の信頼できる
論文をこれでもかと紹介される。

 

そうか?多くの子供たちが困っているのなら
この私が人肌脱いで差し上げましょう!!

しかし、この顎顔面矯正の適応する年齢は
成長期にある5歳から12歳まで!(男女比、個人比はあります!)」

だから、急いで私はこのテクニックを勉強しないと!!

顎顔面矯正セミナーからのアトリエフジタ

Written on 2017年3月27日, by 中野 浩輔

アトリエフジタ土曜日の早朝から岡山空港へ移動!

私が凄い信頼を寄せる日本の歯科グループの
TOP3に入る大阪の松本先生からのご紹介の
顎顔面矯正セミナーに参加するためだ。

岡山空港では岡山大学歯学部の先輩に
バッタリと出会う。

何のセミナーですか?とお尋ねすると
「顎顔面矯正セミナー!」と言われてビンゴ!

セミナーに参加した感想はまた後ほど!!


私は学会やセミナー後の懇親会には、過去100%出席してきた。

例え知り合いが一人もいなくても、完全なアウェー状態であっても
私は過去100%学会セミナー後の懇親会には100%出席してきた。

懇親会は5000円程度の参加費で、ホテルのホールを利用したり、
大箱のチェーン店の居酒屋に行くことがほとんどだった。

私は世界で最高に素晴らしいレストランが集まっているのは
パリでも、ニューヨークでも、ローマでもなく、東京だと思っている。

ミシュランガイドの星付きのお店が多いことは
この私の仮説を証明していると思う。

今回の顎顔面矯正セミナーでは懇親会の案内が直前に
アナウンスされたので、私はこのセミナーには懇親会が無いと
勘違いして、土日4回のセミナーの土曜日の夜には
勝手に自分が行きたいお店のリストを挙げて
勝手に予約を入れてしまっていた。

私は今回、懇親会への出席をしないことを決めたので
4回東京でチャレンジすることが出来る、。

4月に行くスガラボさんも、6月に行くお寿司の三谷さんも、
私にとっては初挑戦となる。

3月の記念すべき第1回目のレストランを
私はTETTAの高橋さんのお薦めする
代々木上原の「アトリエフジタ」に決めた。

驚いたね!ここは東京!家賃も人件費も岡山とは比較にならない!

その東京でコ-ス料理で3000円代とは驚くしか無かった!

ワインや日本酒とのマリアージュも最高で
恐ろしくコスパの高く、素晴らしいお酒とお料理を出す
お店であった。

オーナーシェフの藤田さんは岡山県児島のご出身!
同じ岡山県人としてアトリエフジタを私は応援したい。

http://food-stadium.com/headline/15027/

ちなみに、その日も満席の予約ながら
私以外はお客様は全員女子と言う54歳のおやじの私には
少し居心地の悪い面があったことだけ付け加えておく!

 

アトリエフジタ料理

台北の歯科医師

Written on 2017年3月24日, by 中野 浩輔

20170320_101011クリニックの駐車場で小さな事故発生!

起こしたのはある会社の従業員の方、
すぐに上司が数名、本人とお詫びに駆けつける。

その迅速な行動には感動すら覚える。

その点、天下のブルガリの集団食中毒、
いつになれば解決するんだろう??


台北2日目

マンチャンと友人に台北の観光名所を案内された
私と妻は、彼女が手配したウーバーで台北に戻り
午後7時から始まったある食事会に参加していた。

ご縁に感謝!!

参加者の顔触れは、

台北で歯科医院を開設されている歯科医師の
先生とその家族の方々、
東京で外国人が85%と言う自費専門の歯科医院を
開設されている先生、
その方の親戚で、夫と息子が医師、歯科医師で
本人はナースの女性

そして、私と妻の9名!

私と妻は他の7名の方は全くの初対面!

誰もが優秀で英語も北京語も日本語も話され
テーブルでの会話は、北京語か日本語!

しかし、どの方も優秀過ぎて、歯が立たない!

タイのバンコクや香港やソウルでもそうであったが
歯科医師で優秀な先生は誰もがアメリカやヨーロッパに
留学された経験がある。

台北の先生はニューヨークの名門コロンビア大学に
2年間留学されていたと言われる。

私たちが、わずか1週間程度のUCLAやニューヨーク大学や
コロンビア大学で、5万円程度プラスして支払って
サーティフィケイトを頂いて、診療室の待合室に
貼るのとではレベルが違いすぎる。

 

アジアもヨーロッパもアメリカも
海外の歯科医師は誰もがエリートなのだ。

それと比較して日本の歯科医師はどうであろうか?
エリートだから、人間的にも優れ、皆からも尊敬され
高い給与を得ることができるのではないだろうか?

日本の歯科医師はどうであろうか?

 

しかし、数時間の食事会で私が得た情報はすごいものがあり
日本人の歯科医師の先生が例え何十名、何百名集まっても
決して出てこない話題、情報がてんこ盛り!!

しかし、逆に海外の歯科医師の彼らには
日本人の歯科医師の私に興味があるようで
質問が集中した。

「ユニット(歯科治療椅子)は何台あるんですか?」

私:「今は11台ですが、5月には12台に増やします!!」

「オーーーッ!!!(ドヨメキ)」

「スタッフは全員で何名いるんですか?」

私:「フルタイム、パートタイム、アルバイトを入れて40名です。」

 

「オーーーッ!!!それは凄く儲かっていますね!」

 

いや、日本と海外の歯科医師の収入全く違うから!!

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
ページ上段へ