時間を無駄にしないために、香港から深圳までの移動で
手配しておいてもらったリムジンカーの関係で、
世界最大の化粧品見本市コスモプロフアジアは
午後1時までのしか見学できない。

だから、この日も積極的に歩きまわりながら見学した。

韓国のメーカー、香港のメーカーで面白い新素材の化粧品を見つけ
サンプルを大量に購入する。

日本のセルフホワイトニングのナンバー1カンパニーの
シャリオンも出展しており、その日も多くの参加者が訪れていた。

その日の香港の新聞にはシャリオンのホワイトニングマシンが
記事で掲載されており、現地での関心の高さを伺った。

私達、歯科医師が扱うホワイトニングは過酸化水素とか
過酸化尿素がメインである。

私たち歯科医師は過酸化尿素、過酸化水素を使わないと
歯が白くならないと単純に思い込んでいるのだが、
今はポリリン酸等の別の薬でもホワイトニングができる時代になっていて
歯科医院でホワイトニングをする時代はもう終わってるように
残念ながら感じるようになった。

私が試しに受けたオフィスホワイトニングでは
確かに30分で4段階歯が白くなり驚いた。

全く痛くなく、全く歯がしみなく、わずか30分安全で副作用もない、
凄いテクノロジーが世界中で進んでいることを感じるようになった。

その日の夜はお昼過ぎに香港のホテルから深圳まで特別なリムジンカーを
用意してもらって、電車で深圳に入ることではなくて
生まれて初めて車で香港から深圳に入ることになった。

香港の出国は簡単に高速道路の料金所みたいなとこで終わったのだが
中国への入国は車と私たち入国者と荷物は別、

それでも簡単に入国してホテルへと向かった。

今回私達が深圳で宿泊したのは100階建ての96階以上の
セントレジスホテル深圳である。

深圳は物価も凄く高いと聞いていたのだが、ホテル料金をまだそんな高くなく
香港で泊まったホテルよりも安く私たちはセントレジスホテルに泊まることができた。