マンチャン お店 バー祭日の振替で1日診療!

しかし私は午後1時からの研修医の先生との面談で

大学に移動して、お昼を食べる時間も、昼休みの休憩の時間もない。

午後8時を回り1日がやっと終わったのだが
歯科医師としてのステージに立てるだけで心からの幸せを感じる。

なぜなら、今年も歯科医師国家試験は3000名が
受験して1000名以上が不合格となった。

この事実に怒りを感じるのは私だけでは無いと思うが、
どうすれば現状を変えることができるのだろうか?


6年から12年かけて歯学部や歯科大学を卒業しても
歯科医師になれなくて、人生を彷徨っているやつが
沢山いることをぜひ私は知ってほしい。


台北2日目

早起きしてホテルのジムに行くも、ぎっくり腰の痛みで
すぐに断念する。

外は雨でウォーキングもできない

朝食後、ぎっくり腰回復のため、妻と二人でホテルのスパに行くと
素晴らしい施設でびっくり!

日本の高級ホテルのスパなら5万円から6万円程度
かかると想像される内容が、ここ台北なら
サービス料込みで15000円程度とはお得感満載だ。

ランチは、バンコクのブル-エレファントと言うレストランで
開催されたタイ料理教室で、私達夫婦とご一緒して仲良くなった
台湾人の元女優、今は料理研究家で、台湾でテレビ番組を持ち
レシピ本を何冊も出版している台北では有名人でもあり
美人料理家のマンチャンとホテルのイタリアンでランチタイム!

さすがに台北のレストラン事情はプロだけあり
よく知っていて、台北の美味しいお店情報を多くGETする。

マンチャンとはブルーエレファントの料理教室の後
そこからかなり遠いタイマッサージ店でバッタリ再会して
凄くご縁を感じた。

彼女は、北京語も英語も日本語もスペイン語も、他の言語も
平気で操るスーパーウーマン。

最近では台北におしゃれなバーをOPENさせた。

バンコクが初対面で、会いたいとメールをした私に
気軽に答えてくれて、台北の優秀な友達を紹介してくれて
素晴らしいおもてなしをしてもらえる姿に正直凄く感動した。

妻とこのおもてなしを数倍にして返そうねと心から思った。

なぜ台湾の人はこれだけ親日的で日本人に優しいのだろうか?

マンチャン、こんどは絶対に岡山に来てね!

今度は私たちがおもてなしをする番だから!!

マンチャン