患者さまから
よくいただくご質問のひとつに、
インプラントって本当にいいの?
というのがあります。

そこで、今回から4回連続で
「インプラントのメリット、デメリット」というテーマで
お伝えしていきたいと思います。

日本は超高齢社会と言われています。

年齢が上がればあがるほど、
歯を失う人は増えていきますから、
それだけ、歯のお悩みを抱える人が
多くなる、ということなんですね

年齢を重ねるごとに、
歯がない部分が増えていき、

その治療として、
過去に入れ歯やブリッジを
選択したものが寿命をむかえる、
ということは多いものです。

つまり、歯がない場所が増えていく・・・
これは、ご本人にとって
たいへんおつらいことですよね。

新しく治療をするとしても、
入れ歯やブリッジですと、
バネをかけたり、
細く削って支えにしたり・・・

少なくなった残っている歯に負担をかけ、
その歯にもダメージが、
というのが今までの治療方法の
問題でした。

それもむずかしくなると総入れ歯、
という選択肢もありますが、
大きな違和感を感じる・・・

かみにくい

はずれやすい

しゃべりにくい

など、生活の質に影響を与える場合が
多いんですね。

これでは、「豊かな老後」とは
ほどとおいイメージになってしまいます。

岡山でインプラント治療

そこにもってきて、インプラントの
一番のメリットは、
周りの歯に負担をかけない、
ということです。

骨に固定されますので、
もともとあった自分の歯と同じような
かみ心地が得られます。

残された他の歯にダメージをあたえることがほとんどない、というのは
なによりありがたいですよね。

「私の歯、もうこれ以上、
なくなってほしくない!」という方々は、
みなさま真剣に検討されています!

インプラントのデメリットがあるとしたら、それは、保険が適用されない、ということでしょうか。

ブリッジや入れ歯のように
保険でできないため、
その分、お財布にはちょっと厳しい、
という方もいらっしゃいますね。

これからの人生や、生活の質、
楽しさ、豊かさ、快適さを求めて
お決めになるかたも多いです。

お財布にはちょっと厳しいが、
カラダにはとっても優しい、
というのが、インプラントの特徴ですね。

岡山の地域のみなさまの健康を
お口の中から守るために

ひきつづき、情報をどんどん
発信していきたいと思っています!

しっかりかんで健康に生きること、
大切にしていきたいものですね!

気になることがある方は、
何でもスタッフにご相談ください。